So-net無料ブログ作成

松下が3万人に在宅勤務導入、ホワイトカラーほぼ全員

自宅で仕事できたら最高ですよね。
まぁ、そこまで行く交通費など考えたら、安いのかもしれませんけど。
みんな人と会わなくなってしまうんではないでしょうか 笑

さくらカード

松下が3万人に在宅勤務導入、ホワイトカラーほぼ全員
 松下電器産業は、子会社23社を含めた従業員7万6千人のうち、ほぼすべてのホワイトカラー約3万人を対象にした在宅勤務制度を4月1日から導入する。

 平均週1、2日程度の在宅勤務を想定している。

 インターネットで社内ネットと接続し、パソコンとテレビ会議のカメラを使って仕事に必要なデータをやり取りしたり、会議に参加したりする。始業と終業時にメールで上司に連絡すれば、労働時間として計算される。

(2007年3月28日22時15分 読売新聞)


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

新生銀に排除命令

お金を借りるのって怖いですよね。
借りるリスクを理解して借りている人は少ないと思います。
クレジットカード ランキング

新生銀に排除命令 銀行広告 消費者不在
公取委 商品説明の改善促す

 公正取引委員会が28日、定期預金の広告を巡り、新生銀行に対し景品表示法違反(有利誤認)による排除命令を出したのは、有利な商品性ばかりを強調し、元本割れなどのリスクを十分に説明してこなかった銀行の広告戦略に反省を求める狙いがある。新型預金など複雑な金融商品が増える中、銀行は消費者側に立った商品説明の重要さを考え直す必要がある。(一条裕二)

 公取委が排除命令を出した新生銀の「パワード定期プラス」は、二重通貨預金と呼ばれる新型預金。預金者は商品設計上、為替差益は受けられないが、為替差損のリスクを負うため通常の定期預金より高金利になる。公取委は、実際はリスクに応じて4種類ある金利のうち、最も高い金利のみを大きく表示して消費者に誤解を与えた点を問題にした。

 ここ数年、新型預金は手数料収入が期待できる投資信託や外貨預金などと並んで取り扱いが急増している。背景には、超低金利の下、少しでも高い金利を提示し、団塊世代の大量定年に伴う個人マネー獲得を狙う銀行側の思惑がある。だが、複雑な仕組みやリスクに対する説明が行き届かず、顧客とトラブルになるケースも絶えない。

 新生銀は、今回指摘された問題点について、顧客からの苦情などを受けて改善済みとしている。それでもなお、公取委が排除命令を出したのは、消費者不在のリテール戦略を強める銀行業界全体の体質改善を求める狙いがあるとみられる。

 銀行の広告表示を巡っては、みずほ銀行が昨年8月、住宅ローンの優遇金利を強調したチラシの記載に対して公取委から警告を受けた。このケースをきっかけに、全国銀行公正取引協議会は、住宅ローンや外貨預金などの広告を見直すよう求めている。

 しかし、デリバティブを組み込む複雑な仕組み預金や、円定期預金に投資信託や外貨預金などを組み合わせたセット商品などについて、広告面の改善はまだこれからだ。

 新生銀は今後、200人の消費者に広告を定期的にチェックしてもらうモニター制度を4月から始める予定だ。消費者の信頼を回復するため、銀行業界は複雑な商品のメリットとデメリットを十分に説明する姿勢が求められる。

(2007年3月29日 読売新聞)


コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:マネー

米国産牛肉、西友が販売再開

僕は牛肉大好きなんですけど、ステーキをスーパーで買ってきたりすると。
国産の牛肉より、輸入の牛肉のほうがおいしく感じてしまう事があります。

貧乏舌なんでしょうね。。。。

米国産牛肉、西友が販売再開へ…大手スーパーで初めて
 大手スーパー西友は26日、米国産牛肉の販売を、関東の20店舗で31日から再開すると発表した。

 BSE(牛海綿状脳症)の特定危険部位の混入で輸入が停止されていた米国産牛肉について、政府は昨年7月、輸入再開を決定した。

 しかし、多くのスーパーは消費者の反発などに配慮して販売再開を見合わせている。大手スーパーの販売再開は西友が初めてとなる。

 西友が大手スーパーの先陣を切って、米国産牛肉の販売再開に踏み切る背景には、西友の親会社、米ウォルマート・ストアーズの意向も影響しているとみられる。西友は、「米国産牛肉を販売することで、お客様の選択肢を広げることができる」として、消費者の反応を見ながら、販売する店舗を拡大する方針だ。

 これまでに販売再開したスーパーは、マルナカ(本社・高松市)など、ごく一部に限られている。

 大手スーパーのイオンとイトーヨーカ堂は「消費者の反応を今後も慎重に見極めたい」などとしており、早期の販売再開の予定はないとしている。

(2007年3月26日20時30分 読売新聞)

omcカード


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。